お問い合わせ

ご挨拶

昭和45年(1970年)の創業以来、30年以上の長期に亘り、舗装工事業を主にした業務に携わって参りました。今日ここまで弊社が発展できましたことは私共の誇りであり、また望外の幸せだと思っております。

21世紀を迎えた今、私共は世の中を大きく舵を切って変えようとする強大な力を感じます。現在は、変革を望む力と今までの仕組みを温存させようとする力とのせめぎ合いの時期であり、いずれは国民大多数が望むより透明性の高い社会に変わっていくものと思います。

弊社と致しましても、国民の税金が使われる公共工事の一翼になっている会社として、国民に納得して頂ける仕事をすることが求められております。そのためにも、下記の方針に沿って今後も仕事に携わって行きたいと考えております。

  • 耐久力のある高品質の製造物を納得できる金額で施工するために最新の技術を取り入れる。
  • 将来の自然環境の破壊となる要因にならないよう物品・施工方法を排除すると共に現在使われている資源を有効に再利用する。
  • 生活している人達の立場に立ち、通常の生活に不快感や不便を感じさせないように心がけ、工期短縮・安全施工に努める。
代表取締役 柴田栄作