お問い合わせ

グースアスファルト舗装

特徴

グースアスファルト混合物は、通常のアスファルト合材プラントで混合された後、混合物の流動性を 利用した流し込み施工ができるように、グースアスファルトクッカー車により加熱混合(クッキング)しながら運搬される。
グースアスファルト舗装は、専用グースアスファルトフィニッシャで敷均し、これを自然冷却して開放および供用される。なお、グースアスファルト混合物は流込みによる施工方法であるため、敷均し後の転圧作業は不要である。

  • 施工状況
    施工状況
  • 表面性状
    表面性状
  • チップ圧入
    チップ圧入

特徴

  • 空隙率が限りなく、0に近い
  • 不透水である
  • たわみ追従性に優れている
  • ひび割れによる構造破損が生じにくい(長寿命化舗装)
  • 高い粘着性により、タイヤチェーンによる摩耗に強い
  • 流込みによる施工工法であるため転圧が不要

用途

橋面舗装
積雪寒冷地の舗装