お問い合わせ

保有施工機械一覧

路面切削機

アスファルト舗装の路面切削または路盤等を切削します.切削された発生材は,ベルトコンベアーにより前方のダンプトラック等に直接積込むことができます.
Wirtgen社製の路面切削機(特定機種)では,ファインミリング専用ドラムに交換することができます.ファインミリングでは路面切削時の騒音低減効果や排水性舗装の不透水層面における流出水の滞留を低減する等の付加価値が得られます.

アスファルトフィニッシャー

アスファルト混合物層を敷均し,品質の良いアスファルト舗装を築造します.当社では様々なアスファルト混合物の種類や施工方法に対応するため各種のアスファルトフィニッシャーを保有しています.
ハイパワーコンパクションやダブルタンパー型の高締固め型アスファルトフィニッシャーでは,今後需要が増すと考えられる大粒径アスファルト混合物を使用したシックリフト工法へ適用することが可能です.
また,大規模な粒状路盤層の敷均しに使用されることもあります.

転圧機械 ローラ

舗装各層を締固めるために使用します.
当社では,様々な施工方法に対応するためロードローラー,タイヤローラーはもちろん,垂直・水平振動ローラーも保有しています.

フォームド スタビライザー

既設アスファルト混合物層と路盤を現位置にて破砕混合する路上再生路盤工法(路上再々生)に使用する特殊施工機械です.
当社では,高出力の施工機械を使用して高品質のセメント・フォームドアスファルト安定処理路盤を構築することができます.また,WR2500Kでは機械本体にセメントサイロを内蔵し,混合直前にセメントを自動散布することで粉塵の発生を抑制する環境に優しい仕様になっています.

関連リンク

移動式安定処理プラント

トレラーにより移動可能な中央混合方式の安定処理プラントです.
セメント安定処理路盤材(石灰)・セメントフォームドアスファルト安定処理路盤材・フォームド安定処理路盤材等の製造に対応可能です.

関連リンク

サーフェイスドレッシング

プレコートした単粒砕石と特殊バインダー(New Design Bitumen:NDB)により薄層舗装します.NDBを加熱可能なデストリビューターと砕石を均一に散布することが可能なチップスプレッダーを使用します.
サーフェイスドレッシング舗装による予防的維持によりライフサイクルコストを低減することが可能となります.

グースアスファルト

通常のアスファルト合材に比べてフィラー分とアスファルト量が非常に多く,流込み・無転圧の舗装です.たわみ追従性に富み,防水層を形成することができます.
グースアスファルト舗装では,合材を加熱(240℃程度まで)・混合・運搬するためのクッカー車と専用フィニッシャーを使用します.

排水性舗装機能回復車

排水性舗装は,雨天時の走行安全性や車両騒音の低減機能をもつ舗装です.
しかし,これらの機能は供用により低下するため、その機能をいかに回復するかが重要な課題となっています.機能低下による打換え時期を遅らせるため排水性舗装機能回復車による予防的維持が大変効果的です.

スリップフォームペーバー

スリップフォーム工法にしようする機械です.
スリップフォーム工法は,同一断面形状の連続したコンクリート構造物を,型枠を設置しないで連続的に打設する工法です.特徴は,型枠を省略することによる省力化・工期短縮・木材資源への貢献等が上げられます.

トレンチャー

岩盤等に溝を連続掘削するために使用する機械です.従来は,カッター・ブレーカー・バックホー等を使用していましたがトレンチャーの使用により安全で能率的な作業が可能です.
トレンチャーはチェーンカッターを回転させるカッターブームを車体後部に取り付け,カッターの回転で岩盤を掘削します.車両の移動はクローラで行い,ブームの負荷に応じて移動速度を変化させ正確に連続掘削することが可能です.

重機総合カタログのダウンロード